HOTELJAL CITY NAHA 国際通りラウンドマーク

冬の沖縄をおすすめする 4つのポイント!

気候的に過ごしやすい沖縄の冬。夏のオンシーズンに比べると旅行代金もお得なのでねらい目の季節!
でも・・実際行ってみて楽しめるか気になるところではないでしょうか。「冬の沖縄」についてお伝えします!

01

1月末までは旅費が割安

同条件のホテル・飛行機のグレードで比較すると、ハイシーズン(ゴールデンウィークや夏休み)と比べて格安に沖縄を楽しむことができます。ただし、クリスマス・年末年始を除きます。

航空券付き宿泊
プラン詳細へ
02

過ごしやすい気候

真冬の1月でも平均気温は16~17度。本州に比べてとても温暖で、過ごしやすい気温です。とはいっても海風が強く、寒く感じます。風を通さない薄手のアウターが重宝します。

冬の沖縄おすすめの
服装情報へ
03

有名スポットが空いてる

ガイドブックに必ず乗っている観光地や景色の良いカフェは、ハイシーズンでは並んで待つのは当たり前ですが、冬の時期は比較的空いておりゆっくりできます。

JAL CITY 那覇の
周辺観光へ
04

ホエールウォッチング

冬にシベリア海域に生息しているザトウクジラが、出産と子育てのために沖縄のあたたかい海にやってきます。
ホテル近くの港からツアーの船がでていてアクセスも良いです。

ホエールウォッチング
ツアー詳細へ
How to enjoy for two days

食べる!見る!体験する!冬の沖縄の観光スポット冬の沖縄を歩いてみよう

1日目 first day

那覇空港
約15分でホテルへ!

国内線ターミナルからタクシーで那覇うみそらトンネル経由約15分。
モノレール美栄橋駅より徒歩約8分/牧志駅より徒歩約10分。
空港からアクセスのよい立地となっています。
またホテルは、那覇随一の繁華街・国際通りの中央に位置し
観光にも最適です。

12:00

ホテル手荷物をクロークへ!

チェックインは14:00、それよりも前のご到着でも気兼ねなくフロントへお荷物を預けていただき、身軽に那覇観光にお出かけになれます。

12:15

国際通りホテル目の前!

那覇市の“メインストリート”である国際通りには、数々の飲食店やお土産店などいつも賑やか。ホテルが国際通りに面しており徒歩で散策できるから大変便利です。

12:30

地元の沖縄そば好きにも愛される 『元祖 大東ソバ』

ホテルの裏にある沖縄そばのお店です。大東そばと大東寿司が楽しめます。 自家製のちぢれ太麺にあっさりカツオベースのダシが相性バツグン!南大東島の家庭料理の1つでもある大東寿司は、甘めのタレに漬け込んだカジキマグロなどの漬けを握った寿司 その他にも定食メニューや沖縄ぜんざいもあり、沖縄の食をリーズナブルに楽しめます。

  • 沖縄家庭料理 元祖 大東ソバ 外観
  • 沖縄家庭料理 元祖 大東ソバ
施設情報
電話番号
098-867-3889
住所
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1-4-59
営業時間
11:00~18:00
定休日
年中無休

壺屋やちむん通り

「やちむん」とは、沖縄の言葉で「焼きもの」のこと。
約330年前、琉球王府が各地に散らばっていた陶工を壺屋に集めたのが壺屋焼の歴史のはじまりです。
石畳、石垣、赤瓦など、昔ながらの面影を残す通りに、技を受け継ぐ窯元、やちむん・シーサーの販売店、骨董店、おしゃれなカフェが軒を連ねています。

14:30

窯元の直営店 『育陶園(いくとうえん)』

壺屋を代表する窯元の直営店。シーサーや器など、伝統的な壺屋焼が数多くそろい購入できるほか、工房見学・やちむん教室(陶芸体験道場)などもでき、ロクロ体験、絵付け体験、シーサー作りもでき、仕上がりは数日後、宅配便で届けられます。
当ホテルJプレミアムラグジュアリーとJプレミアムツインルームには「育陶園」のコーヒーカップをご用意しております。

施設情報
電話番号
098-863-8611
住所
〒902-0065 沖縄県那覇市壺屋1丁目22-33
営業時間
10:00~17:30
定休日
元旦

高級ギフト・土産菓子店 『琉球銘菓 くがにやあ』

「くがに」とは沖縄の方言で「大切なものが輝いている様」を意味し、漢字では「黄金」と表します。原料にこだわり、製法時に保存料や着色料を使用せず、後世に残るような本物の琉球菓子を目指しています。第26回全国菓子大博覧会で金賞を受賞しご贈答にも喜ばれるお菓子で、ホテルの売店でも販売いたしております。ラッピングやギフトカードには、紅型作家 新垣優香氏による紅型デザインをあしらっており、当ホテルのエントランスも新垣優香氏による紅型デザインです。店舗にはデザイナーSHOPも併設されており、店舗に訪れてみる価値大です!

施設情報
電話番号
098-868-0234
住所
〒902-0065 沖縄県那覇市壷屋1丁目18-1
営業時間
月 - 金 10:00~18:00  土、日、祝 10:00~19:00
定休日
年末年始、旧盆


りっかりっか湯

那覇市の真ん中に位置するゆんたくあしび温泉「天然温泉りっかりっか湯」。「ゆんたくあしび」とはお喋りしながら楽しくの意味。泉質はナトリウム塩化物泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺などの効能があります。10種類の温泉風呂と3種類のサウナ、岩盤浴が楽しめます。

16:30
施設情報
電話番号
098-867-1126
住所
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2丁目16-36
営業時間
温泉・サウナ 6:00~24:00(最終受付 23:30)
岩盤浴 6:00~22:30(最終受付 22:00)
定休日
年中無休

ホテルで大人ディナー

18:00

ホテルレストランでいただく洗練されたおもてなし

レストラン ボナペティにて本格ディナーをご堪能いただけます。オードブル・スープ又はパスタ・メインディッシュ・デザートをそれぞれ数種の中から一皿ずつ選べるプリフィックスディナーコースやシェフこだわりコースなど。また記念日の特典や個室でのご利用もお気軽にご相談ください。

ホテル南国の癒し空間。

沖縄の自然や文化を取り入れたリゾート感あふれる客室。
脱臭効果のあるナノイー発生機、USBコンセント、バスルームはシャワーカーテンが肌に触れにくいカーテンレールなど快適な滞在をお約束します。

20:00
How to enjoy for two days

2日目 second day

7:00
シェフこだわりの朝食ビュッフェ

シェフこだわりの朝食ビュッフェ

7:00

沖縄の選りすぐった食材をご賞味ください

地産地消にこだわり、パワーあふれる沖縄の食材を活かした
シェフこだわりの料理を、思う存分ご堪能いただけます。
ご連泊のお客様もお楽しみいただけるよう日替りメニューや、
朝食を通じて季節を感じていただけるよう四季折々の料理をご用意しております。

How to enjoy for two days
10:00

ホエールウォッチング

クジラに会いにいこう!

ホエールウォッチングってどんなアクティビティ?

ホエールウォッチングは、12月下旬~4月上旬の期間限定で楽しめる沖縄の冬を代表する人気アクティビティです。シベリア海域に生息しているザトウクジラは、冬場のこのシーズンに、出産と子育てのために沖縄の暖かい海にやってきます。野生のクジラの迫力と、目の前で見ることができた時の感動は、きっと忘れられない思い出になるでしょう。

発着港情報
那覇発
ホテルから近く、ほとんどのプランが送迎付きプランとなっているのでレンタカーが必要ありません。空港からも近く、フライト時間によっては到着日や帰着日にも参加が可能です。
ホテルから車で約14分
北部発(本部町エリア)
波が低く、船が多くないこともあり、クジラへ接近できる確率が比較的高いのが特徴。クジラのダイナミックなパフォーマンスを味わいたい方は北部がおすすめ。
ホテルから車で約1時間40分

世界遺産 首里城(城跡)めぐり

琉球王国の国王の居城で、最後の国王・尚泰が明治政府に明け渡すまでの約450年にわたって琉球王国の政治・外交・文化の中心として栄華を誇りました。数度にわたり焼失し、その後は琉球大学のキャンパスにもなりました。1992年、沖縄の本土復帰20周年を記念して復元され、2000年12月、「首里城跡」が世界遺産に登録されました。

日本で一番最初に咲き始める 寒緋桜

沖縄では1月から2月にかけ桜のシーズンを迎えます。濃いピンク色の花をうつむきがちに咲かせるのが特徴の寒緋桜(カンヒザクラ)。「那覇市」周辺では2月が一番の見ごろとなり、ホテル裏の緑ヶ丘公園でもお花見を楽しめるようになります。桜前線は県内をだいたい1か月ほどかけて南の方へと順々に咲いていきます。

シークヮーサーのもぎ取り体験

沖縄の方言で「酸っぱい」を表わす「シー」と、「食べさせる」を意味する「クヮーサー」に由来しています。黄色く熟したシークヮーサーは「クガニー(黄金)」と呼ばれます。
12月中旬までの青切りシークヮーサーは酸味が強く、12月下旬から2月末のクガニーは甘酸っぱくそのまま召し上がれます。

暖かく短い沖縄の冬?

1番寒くなる1月~2月でも沖縄の平均気温は17℃ほど。暖かい日は20℃を超える日も少なくありません。とはいえ、やっぱり冬は冬。特に海からの風が強く吹く日は体感温度はグッと低くなります。風を防ぐという点からも、風を通さないアウターがあれば安心。防風対策をしっかりしましょう!

  • 周辺マップ
  • 人・まち・出逢い再発見。 那覇 那覇まちま~い
  • 何着て行こう? 沖縄県の服装指数 日本気象協会(外部サイト) tenki.jp
PAGETOP